投稿・情報欄は、カパル・メーリングリスト登録者間の情報発信・情報交換・情報共有を
目的に設けたものです。メーリングリスト・メンバーからの積極的な投稿をお待ちしてい
ます。

3種類の投稿欄が存在します

「大会見聞記」:

研究大会全体や大会の特定セッション、特定の発表などに関する感想やコメントを掲載します。

「カパルの本棚」:

かつての欧亜航路の蒸気客船には図書室が備わっていました。カ パルの本棚はそうした図書室の本棚をイメージしています。インドネシアに関係する本、学術論文などについてのコメントや感想、紹介文を掲載します。「旧作」や自作の紹 介も受け付けます。

「カバル・アンギン(風のたより)」:

インドネシア語では噂話などを意味しますが 、ここではカバル(たより)・アンギン(風)を文字通り「風のたより」と理解し、イ ンドネシアやインドネシア研究関係の動向・情報・ニュースなどを掲載します。

投稿資格、投稿締め切り、書式、字数など

カパル・メーリングリストの登録者ならどなたでも、どの投稿欄にでも随時投稿することができます。論文というよりはエッセイ調の読み物を念頭においています。字数の目安は1000字から2000字ほどです。

特別な書式はありません。それぞれの投稿欄にすでに掲載されている書式や文章を参考にされることをお勧めします。たとえば「カパルの本棚」では、取り上げる書籍・論文のエッセンスを必ず2行ほどの文章で冒頭に挙げるようにしてください。文章は「です、ます」、「だ、である」の別を問いません。

投稿は下記のメールアドレスにお願いします。その際に氏名、所属―名誉教授・客員研究員・大学院生・学部生などはその旨を含めて―を明記し、件名欄には必ず投稿先の投稿欄の名称(大会見聞記、カパルの本棚など)を記してください。

投稿していただいた文章は原則カパル・ウェブサイトの「投稿・情報欄」にアップします。しかし内容によっては、情報担当のカパル運営委員より修正依頼やときには掲載お断りの連絡をさせていただくことがあるかもしれません。その旨、なにぶんご承知おきください。

注意事項

投稿欄は批判のための批判や誹謗中傷の場ではありません。同じカパルの乗員として建設的でお互いにとって有意義なコメント、エッセイを期待しています。

下のメールアドレスでは、カパルMLに登録しているメールアドレスからのメールのみ受信します。未登録の方は、登録の上、投稿して下さいますようお願いいたします。

メール送信後24時間経っても、受領確認のメールが届かない場合、何らかのトラブルも考えられますので、「info(アットマーク)kapal-indonesia-jepang.net」に連絡をしてください。

投稿先

essay(アットマーク)kapal-indonesia-jepang.net